矢野尚美のwikiプロフィールと経歴!旦那の顔画像や店の口コミは?【セブンルール】

矢野尚美さんのwikiプロフィールと経歴を紹介していきたいと思います。皆さんは矢野尚美さんをご存知でしょうか?

東京・新宿御苑にあるつけ麺専門店「小麦と肉 桃の木」

開店からまだ4カ月、ランチ時のわずか3時間のみの営業だが、近くで働く会社員等からの人気は上々だ。そして、閉店からわずか1時間後にはつけ麺専門店はクレープ店「たつろうカフェ」へと姿を変える。

ラーメン店を買い取らないかという相談があって。店舗を買い取り、2019年2月「つけ麺店」と「クレープ店」を同じ場所でオープンさせた。

「つけ麺」と「クレープ」。この、似ても似つかぬ2つの店を経営するという、面白いことをされていて、2019年6月11日(火)に「セブンルール」に出演!

2つの店舗のお客さんの口コミはいったいどうなんでしょうか?矢野尚美という人物はどういう人間なのか?調べていきたいと思います。

是非ご覧下さい!

スポンサーリンク

矢野尚美のwikiプロフィールと経歴を紹介

引用元:https://aki2126.net/yano-naomi-age-sevenrules-6794

プロフィール

名前       矢野尚美(やのなおみ)

生年月日     36歳誕生日不明

子供       息子1人

結婚       2度目バツイチ

学歴       神奈川県立小田原城内高校

出身地      神奈川県小田原市

住まい      東京都世田谷区

経歴

「小麦と肉 桃の木」、実は「せたが屋グループ」のつけ麺専門店として2009年10月に今回と同じ場所に一度オープンしていたお店なんです。

もともとは、この場所には、同じく「せたが屋グループ」の「ひるがお」があったのですが、
東京ラーメンストリートに移転してしまったため、その跡地にオープンしたのが
「小麦と肉 桃の木」でした。

当時、女性スタッフのみでの営業スタイルも話題になっていた同店だったのですが、2017年4月に残念ながら閉店してしまいました。

その跡地に、これまた同じく「せたが屋グループ」の「さんしょの木」という店が、2017年6月にオープンしたのですが、1年半後の2018年12月には閉店。

そんなことで、この跡地には何ができるのかなと思っていたところオープンしたのが、今回の「小麦と肉 桃の木」の復活オープンだったわけです。

ですが、今回は、「せたが屋」グループとしてのオープンではなく個人店。

当時、同店の2代目店長だった矢野尚美さんが店主として、再びお店を切り盛りすることに。

矢野さんは、「桃の木」の店長を辞め、「せたが屋グループ」を卒業し、キッチンカーでクレープ移動販売する「たつろうカフェ」を開業していました。

名前の由来がなんと息子さんの名前という事だそうです。飽きない名前という理由だそうです。

なので、今回の「小麦と肉 桃の木」は、二毛作営業となっていて、閉店後は、、同店舗の入口とは別に販売口を設け、「たつろうカフェ」を営業するスタイルをとっているとのことです。

「小麦と肉 桃の木」自体は、昼営業だけというお店に。そして、「小麦と肉 桃の木」の閉店後、キッチンカーでの「たつろうカフェ」も営業しているようです。

本当に休みなく仕事をされています。身体は大丈夫なんでしょうか?まだ30代なので無理もききますが、今後はどうするんでしょうかね?

さて、そんな形で、2代目店長だった矢野尚美さんが店主として再スタートした「小麦と肉 桃の木」。

場所は、新宿御苑前から3〜4分ほどのところ。「麺や 庄の gotsubo」のすぐ近くです。

スポンサーリンク

つけ麺専門店「小麦と肉 桃の木」の口コミを紹介

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

小麦と肉 桃の木@新宿御苑 2017年☆38杯目 #相変わらずここのつけ麺うまし #昼間しかやってない #たまに無性に食べたくなる

Sakakura Shioriさん(@shiorisakakura)がシェアした投稿 –

めちゃめちゃ美味しそうですよね!自分はあんまりつけ麺って食べないんですが、写真を見ると食べてみたくなります。

女性だけでお店をやっているそうで、これなら女性のお客様も入りやすくて1人でもいけちゃいますしね。

女性らしく暖簾もピンクで可愛らしく、外観も素敵です。

「お客さんはみんなインスタグラマー」だと言う

スポンサーリンク

「たつろうカフェ」の口コミを紹介

ラーメン後にクレープやデザートと満載ですね!でもダイエット中の女の子はちょっと気をつけてくださいね!

まぁでも、たまにはいいんじゃないですかね?(笑)明日からダイエットは頑張ってください!食べたい時に食べる!スイーツは別腹ですからね。

この「まんぷクレップ号」のイラストは息子さんが描いたという。これが可愛らしく、とても人気に!

「たつろうカフェ」の場所はこちら

スポンサーリンク

家族写真がこちら

2016年9月6日で、おそらくハワイに行かれた時の写真と思われます。とても仲の良さそうな家族ですよね。

旦那さんは背が高く、スタイル良いし、優しそうですね。旦那さんの協力なくして2店舗経営は難しいと思いますので、サポートもされているんだと思います。

温かいものを食べさせてあげたいと、旦那さんが帰ってきてから、作るんだとか。ただでさえ自分の仕事も忙しいのに、素晴らしいですよね!

息子さんも嬉しそう!ペアルックで幸せそうで何よりです。

しかし、くれぐれもお身体には気をつけて頂きたいと思います。

大変だと思いますが頑張って下さい!

まとめ

矢野尚美さんの頑張りが伝わってきたんではないでしょうか?2店舗を切り盛りしていくのは、とても大変な事。

「やりたい事は100%でやる!」という姿勢の矢野さんのパワーは凄まじいです。楽しそうに仕事をされているので、とても幸せそうです。

「セブンルール」を見た人で、働きたいと思われる方もいると思います。スタッフを増やして無理のない営業をして欲しいですね。

とても頑張り屋さんの矢野尚美さんを応援したいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございます!

スポンサーリンク