梅田達也(ねこかつ)の年収と経歴がヤバイ!始めたきっかけやプロフィールは?【情熱大陸】

梅田達也さんは根っからの猫好きで、小学生の頃から「保健所にいる猫たちを救いたい」と思っていたそうです。

店名の「ねこかつ」とは、就活、婚活といったのように「猫活(猫の保護活動)」という言葉が一般的になって欲しいという願いで命名したそうです。

平日は20人位だが、休日になると70~80人の客が訪れるカフェでの活動に加えて、百貨店やデパート、ホームセンターなど、場所や企業を巻き込んでの国内最大級の譲渡会も企画し、各地で話題を呼んでいるみたいですね!

そんな梅田達也さんの経歴や年収がヤバイと話題に!そして、始めたきっかけやプロフィールなんかもご紹介していきたいと思います。

是非ご覧ください!

スポンサーリンク

梅田達也のプロフィールと経歴を紹介

プロフィール

名前     梅田達也(うめだたつや)

生年月日   1972年誕生日不明

出身地    東京都

学歴     明治大学法学部

経歴

動物愛護法に興味を持ち明治大学法学部を卒業後弁護士を志すが司法試験に不合格。

外資系の流通企業に就職するも、2011年東日本大震災で避難地域に取り残された猫や犬を保護する活動に参加したことを機に一念発起し退職する。

物件探しからリフォームまで全て1人で行い2013年保護猫カフェ「ねこかつ」をオープン。現在、埼玉県川越市とさいたま市の2店舗で料金は1時間1000円。

平日の客は20人ほどだが休日には70人~80人の客が訪れる。猫の世話や相談に追われて気づけば深夜になりそのまま店で眠ってしまうことも多いという46歳(2019年現在)

スポンサーリンク

「ねこかつ」を始めるきっかけはなんだったんでしょう?

引用元:https://www.mbs.jp/jounetsu/

今や3世帯に1世帯はペットを飼い、その数は犬猫合わせて1844万6千にものぼる、世界有数のペット大国日本だが、その一方で捨てられるなどして保健所等に収容され、一定期間を過ぎると殺処分される犬や猫も年間約5万匹といわれている。

そうした施設や災害被災地、または飼い主が亡くなり、世話をする人がいなくなった猫を保護してケアをしながら、カフェを通じて新しい飼い主を探す活動を6年続けているそうです。

大の猫好きの梅田さんはこのような状況に耐え兼ねて、このような活動、店舗をオープンすることになったんですね。

犬、猫の殺処分の年間5万匹というのは、ビックリするぐらいの数ですよね!そんなに殺されてしまうなんて、想像もしていませんでしたし悲しいです・・・。

梅田さんの活動によって、飼い主が見つかり、殺処分されなくてもいい猫はたくさんいます。ちなみに1頭30,000万円で譲り受ける事が出来るそうです。

しかも、梅田さん自ら届けに来てくれるという、なんて親切な方なんでしょう。

普通にペットショップだと、安くて5万円以上。高いと数10万円するみたいですからね。

そう考えると、「ねこかつ」で譲り受けた方が安く済みますし、2週間のお試し期間もあるので、試してみて無理なら返せばいいし、良ければ飼えばいいし。と飼う側にもとても配慮されているので、安心ですよね。

飼わなくても「ねこかつ」に行けば、好きな猫とたわむれる事が出来ますし、飼えないけど、猫は好きという方にはとてもいい空間を提供してもらえます。

自分はペットを飼った事が無いんですが、カワイイのはカワイイんですが、なかなか世話をしてあげられる時間もなく、可哀想な思いをさせてしまうと思うので、最初から飼わない!と決めています。

あとは死んでしまった時のショックとか考えると・・・

でも、そう思ってる方って結構いると思うんですよね?そんな方には「ねこかつ」に会いに行けばいいし、行きたい時にいけるので、とても便利だと思います。

梅田さんはすごい優しい方なのが伝わってきますよね。1匹でも多くの飼い主さんが見つかるといいなと思います。

スポンサーリンク

梅田達也の年収がヤバイと話題に!

引用元:ねこかつ

そんな梅田さんの年収はいくらなんでしょう?気になりますよね?

平日は20人位だが、休日になると70~80人の客が訪れるカフェで、1時間1,000円という事は・・・簡単に計算してみましょう!

1週間で200人×1,000円=200,000円、1ヶ月で200,000円×4週間=800,000円 

仮に1ヶ月、20頭買ってもらうと・・・20頭×30,000円=600,000円

1時間1,000円なので、それ以上の時間いる方もいると思いますが、1時間しかいないと仮定して計算してます。

各地に飛び回っているという事もあるので、1ヶ月で何十頭と飼い主の元へ行くと思いますが、少なめに見て、月1,400,000円〜1,600,000円くらいなんですかね?

ここから猫にかかる費用を引いて、だいたい1匹あたり年間10万円〜15万円くらいかかると言われているので、1匹あたり月1万円は掛かってる計算ですかね。

50匹居れば、50万円以上はすると思います。160万円ー50万円=110万円

110万円×12ヶ月=1,320万円、もろもろ人件費、家賃、ネコにかかる費用を引くと1,000万円〜1,200万円くらいにはなるんではないでしょうか?

めっちゃザックリした計算なので、間違ってたらすみません・・・

年収は1,000万円〜1,200万円と予想します!あとは全国に飛び回ったり、「情熱大陸」出演、と更に忙しくなると思いますので、もっと年収は上がると思います。

しかし、忙しそうですよね?店での寝泊まりは当たり前。体調にはくれぐれも気をつけて頂きたいですね!ネコを面倒見る前に梅田さんが倒れてしまっては、本末転倒ですからね。

まぁ、あくまで予想なので、勘弁してください!

スポンサーリンク

まとめ

梅田達也さんの猫への愛が伝わったでしょうか?

本当に優しい方ですよね。そんな活動をされているから「情熱大陸」なんて凄い番組に出演されるんだと思います。

年間5万匹が殺処分される現実。みんなで助け合って、1匹でも多くのネコちゃんが長く生きられるのを心より願っています。

是非ネコを飼いたいと思っている、そこのあなた!

「ねこかつ」に行ってみてはいかがでしょうか?最高の出会いがあるかも知れませんよ?

最後まで読んで頂きありがとうございます!

スポンサーリンク