高橋由美子、芸能界復帰って本当?現在は何してるの?不倫報道から1年・・・プロフィールと経歴!

2018年3月の不倫報道からテレビで姿を見なくなっていた高橋由美子だが近々芸能界に復帰するという。

報道後の2018年4月に前事務所との契約が終わってフリーランスになっていましたが、この度、グランパパプロダクションに所属が決まりました。

生前、津川雅彦さんが代表を務め朝丘雪路さんも在籍していた事務所。

高橋さんは2019年の秋の舞台に出演予定で現在は都内の美容皮膚科でメンテナンス中だそうです。

2019年9月14日から上演する「怪人と探偵」に出演されるそうです。

そんな高橋由美子さんについて、調べてみました。

是非ご覧ください!

スポンサーリンク

高橋由美子のプロフィールと経歴

引用元:https://shakanpe.com/talent/516/

プロフィール

名前      高橋由美子(たかはしゆみこ)

生年月日    1974年1月7日

出身地     埼玉県大宮市

学歴      堀越高等学校

身長      154cm

血液型     A型

事務所     フリーからグランパパプロダクション

経歴

1994年に主演したテレビドラマ『南くんの恋人』が話題を呼び、主題歌『友達でいいから』は初のオリコンチャートTOP10入りを果たし、約40万枚を売り上げるヒットとなる

その後『チョコラBB』(エーザイ)のCMや『ショムニ』シリーズでの個性的な演技で、従来の清純派アイドルというイメージからの脱却と個性派女優への転身に成功しています。

1999年、シングル『螺旋の月』発売を最後に、歌手活動を事実上休止。その後は『火曜サスペンス劇場』を初めとする2時間ドラマや、舞台、ミュージカルなどを中心に女優として活動している。

2008年10月、デビュー以来20年余り所属していた事務所ビッグアップルがヒラタオフィスと合併したのを機に、合併先のヒラタオフィスに一時的に所属(2008年10月〜12月)したのち、2009年1月に東宝芸能へ移籍した。

2009年、7月26日にシアタークリエにてコンサート『「由美子ライブ」3680日ぶりの、こんにちは』を開催、長らく遠ざかっていた歌手活動を行い、2009年9月16日、約12年振りとなるベストアルバム『ゴールデン☆ベスト』発売。

2015年、6月15日発売の『週刊ポスト』で14年ぶり、41歳でグラビアを披露したことで話題となった

2018年4月30日付で所属事務所「コニイ」との契約を終了

2019年4月、大手芸能プロ「グランパパプロダクション」と専属契約。

スポンサーリンク

不倫報道から1年、芸能界復帰って本当?

高橋由美子は1989年に正統派アイドルとしてデビューし、20世紀最後のアイドルと呼ばれていました。

完璧なルックスが人気を呼びましたが、見た目だけではありません。当時から歌唱力が定評がありましたね。

1998年には江角マキコ主演のドラマ「ショムニ」で演じた占いの得意なOL、日向りえが当たり役となり、女優としても評価が高まりました。

ただ最近は歌手でも女優でもなく、バラエティ番組での活動が目立っていた「酒好きの豪快な酔っ払い」キャラという扱いでしたね。

実際2018年の元日に放送された「今夜くらべてみました」では生放送中に飲みすぎて共演者に絡み一時退席するハプニングも。

有田哲平の「夢なら醒めないで」では20代の頃に初めて会った男性と飲んで目が覚めたら、その人の家にいたと武勇伝を披露していました。

かつての清純派のイメージは決定的に崩れたのが2018年3月に出た「週刊文春」の不倫報道だった。

相手は都内で和食居酒屋を2店舗経営する40代前半の実業家。もともと高橋由美子さんのファンでお互いが居酒屋で飲んでいて意気投合したそうです。

2018年3月2日、ラブホテルに入っていく姿が取られ、別の日には二人で深夜までハシゴして飲み歩く姿が・・・

最初は飲み友達と言っていましたが週刊文春がウェブ上で公開した動画で「私もっと色々やってっから、別にもっと普通に恋愛をしてますので」とほろ酔いでぶっちゃける様子が衝撃的でした。

高橋さんは不倫を認め「理性を欠いた時間を過ごしてしまったのは確かです」と事務所を通じてコメントを出した。

騒動後はバラエティ番組のオファーもなくなってしまいました。実業家の男性は不倫当時から経営不振だった居酒屋が、その後2店舗とも閉店して自己破産という事態に!

2018年10月には、彼の奥さんが高橋さんに対して慰謝料を求める裁判を起こしていたそうです。

高橋さんはストレスで食事が取れず「激やせ」し実家に引きこもっていると報じられました。

ちょうどその頃、高橋さんが出演する映画「いつも月夜に米の飯」も公開されてたのだが、高橋さんは男にだらしなく、いつも飲んだくれてる居酒屋の女将という役。

まさに、素の高橋さんそのままの役柄じゃないですか?って感じですよね。

撮影が行われたのは騒動よりちょっと前だと思います。幸か不幸かあまりヒットしなかったのでたいして話題にはなりませんでした。

スポンサーリンク

再起のために高橋は新たな事務所を探していた。

引用元:https://www.jprime.jp/articles/-/11977

不倫騒動後グランパパのスタッフのところに高橋さんの知人から所属についての話が来たそうです。

彼女の演技力や歌唱力の高さは認められていましたから、すんなり所属が決まったそうです。

ベテランの役者が多かったので、若い女性が欲しいということもあったようです。

確かに所属俳優には岩下志麻松原智恵子笹野高史というビッグネームが顔を並べている。

ゴージャスな顔ぶれですが、現在コンスタントに仕事をしているのは笹野さんくらい。

岩下さんは知り合いの監督やプロデューサーから直接脚本をもらって出演を判断することも多いですが、今は仕事をセーブしているという。

アイドル時代からのファンも多く、味のある演技ができる高橋さんは事務所としてもありがたいポジションなのでしょう。

大黒柱の津川さんと朝丘さんを失い、笹野さんだけで支えていくのは大変そうだ。

事務所には津川さんと朝丘さんが亡くなった今でも、以前と変わらない数のスタッフがいます。

長年の関係性もあるのか、退社して欲しいとは言えないらしいです。

経営を安定させるためにも舞台やテレビでコンスタントに稼げる俳優が増えた方が良いと考えるのは当然のことでしょう!

ただ、秋の舞台に関しては以前から出演が決まっていたらしい。

舞台の2年近く前からタレントのスケジュールを抑えたりするので、前の事務所の時から出演することが決まっていたという。

グランパパにはこの春から正式に所属という流れになったそうです。芸能活動が再スタートできるということは慰謝料請求されていた件もクリアになったんでしょうね!

高橋さんの今後の仕事は、これから営業をかけていくらしいですね。

スポンサーリンク

高橋さんは復帰に向けどんな生活を送っているのか?

現在も埼玉県内の実家で生活しているというので、2019年4月上旬に自宅近辺で話を聞くと、すっかり元の姿を取り戻していたという。

引きこもり生活と激やせを解消できたのは良かったが、酒好きキャラまでが復活してしまっていたらしい。

不倫報道前は新橋や新宿の居酒屋にふらっと入ったりしていたそうです。居合わせた客と意気投合して一緒に朝まで飲み明かすことも。

酒の席でナンパされることも多かったようで、例の不倫相手も飲みの席で知り合った人。さすがに反省して知らない店に飛び込みで入るのはやめたのでしょうね?

飲み過ぎたのは賢明ではあるが、女優としての再出発を控えた今、本当に大丈夫なのだろうか?

埼玉県内で理髪店を営む高橋の父親を訪ねて話を聞いたところ「ごめんね。何も話せないんだ。娘と全然、関係ないです、ということではなくて止められてますから」と、

申し訳なさそうに答えてくれた 。

以前は取材に対して高橋が引きこもっていることを話していたこともあるが、さすがに今回は無理と思ったのだろう。

グランパパプロダクションにも高橋の加入について話を聞いたところ、彼女の所属を非常に歓迎しています。これからは面白い芝居をやっていって欲しいと思います。

新事務所からは大きな期待を寄せられている。

秋、上演の「怪人と探偵」で扱われるテーマの一つは「欲望と理性」。くれぐれも欲望には負けないようにしてもらいたいですね!

最後まで読んで頂きありがとうございます!

スポンサーリンク