齋藤飛鳥が小顔でカワイイ!ハーフって本当?「ごみ」とは?家族構成やプロフィール、経歴を紹介

齋藤飛鳥さんは乃木坂46のアイドルの中でも小顔でいて、カワイイと話題になっていますよね。そんな彼女は実はハーフだった⁉︎

ファッション誌「CUTiE」や「sweet」の専属モデルにも引っ張りだこの斎藤さんですが、小学生の時にダンス部の曲がアイドルの曲だった事から、自分もアイドルになりたいと思ったそうです。

実は齋藤飛鳥さんは「ごみ」と言われているんです!

今や乃木坂46の顔になってきている齋藤飛鳥さんの家族構成やプロフィール、経歴をご紹介意していきたいと思います。

是非ご覧ください!

スポンサーリンク

齋藤飛鳥のプロフィールと経歴は?

プロフィール

名前       齋藤飛鳥(さいとうあすか)

生年月日     1998年8月10日

出身地      東京都

血液型      O型

身長       158cm

靴のサイズ    23cm

経歴

2011年8月21日、乃木坂46の1期生オーディションに合格、オーディションでは西野カナの「if」を歌った。オーディションは中学校の友達に教えられ、知人の勧めで応募した

2012年2月22日、乃木坂46の1stシングル「ぐるぐるカーテン」でCDデビュー。

2012年8月22日、乃木坂46の3rdシングル「走れ!Bicycle」のカップリング曲「海流の島よ」で初のセンターを務める。

2015年1月10日、ファッション誌『CUTiE』で初の単独表紙を務め、翌月、同誌創刊以来初の専属モデルに起用される。

2015年7月21日、乃木坂46メンバーの北野日奈子・斉藤優里と共に、ANNA SUIの2015年秋冬アジア圏ビジュアルモデルに抜擢されたことが発表された

2015年7月31日、『CUTiE』が2015年9月号をもって休刊するのに伴い、ファッション誌『sweet』のレギュラーモデルに起用される。

2015年10月10日、『sweet』で「乃木坂46齋藤飛鳥のFASHION BUZZ」の連載を開始した

2015年10月28日、乃木坂46の13thシングル「今、話したい誰かがいる」で初の「十福神」に選ばれる。

2016年4月2日、ラジオ『POP OF THE WORLD』の「HARRY’S ENGLISH CLASS」のコーナーにレギュラー出演を開始、J-WAVEのナビゲーターとしては史上最年少、かつ女性アイドルグループのメンバーが務めるのは初の出来事だった

2016年6月6日、乃木坂46の15thシングル「裸足でSummer」で初のシングル表題曲のセンターを務めることが発表される。

2016年7月4日、テレビドラマ『少女のみる夢』で初の主演を務めた

2016年10月8日、『GirlsAward 2016 AUTUMN/WINTER』で自身が監修したAnk Rougeの衣装を披露した

2016年12月23日、ソロ写真集『潮騒』の発売を記念し、Instagram、Twitterを開設した

2017年1月25日、初のソロ写真集『潮騒』(幻冬舎)が発売され、週間推定売上5万8215部を記録

2017年2月6日付のオリコン週間ランキングのBOOK総合部門・写真集部門で1位となり、乃木坂46のメンバーとしての史上最高週間売上を記録し、女性ソロ写真集としては歴代2位の記録となった

発行部数は当初7万部を予定していたが10万部を突破した

2017年6月7日、MONDO GROSSOのアルバム『何度でも新しく生まれる』の収録曲「惑星タントラ」のボーカルを担当

2018年8月8日発売の乃木坂46の21stシングル「ジコチューで行こう!」で、15thシングル「裸足でSummer」以来6作ぶりにシングル表題曲の単独センターを務める。

2018年10月5日公開の台湾映画『あの頃、君を追いかけた』の日本版リメイク作でヒロイン役を務める

この映画が台湾歴代興行収入No.1映画を原作としていることから始球式が実現し、2018年8月15日、台湾プロ野球「Lamigoモンキーズ」対「統一ライオンズ」 戦で自身初の始球式を行った

2018年12月9日放送のドキュメンタリー番組『情熱大陸』に乃木坂46メンバーで初めて出演

2018年12月、2017年1月発売の写真集『潮騒』の累計発行部数が20万部を突破したことが判明した

2019年1月24日(23日深夜)放送開始のテレビドラマ『ザンビ』で主演を務める

数々のテレビ、映画、ラジオ、写真集など幅広く活躍されていますよね!

スポンサーリンク

小顔で可愛いのには理由が!家族構成に秘密が・・・

引用元:https://talent.thetv.jp/person/1000082690/

なぜこんなに小顔でスタイルが良くて、カワイイのか?それには理由があったんです。

それは実はハーフだったんです!

齋藤飛鳥さんの父親は、日本人で、実は女性っぽい面がある方だといいます。指輪などのキラキラしたものが好きだそうです。

小指の爪の補強のためにギラギラしたラメのマニキュアを塗っていたりするそうです。

齋藤飛鳥さんは、父親のことを「ちょっと変な人」と楽しそうにラジオで語っていました。

 
兄弟は、お兄さんが2人だそうですね。ハーフのお兄さん2人はどんな顔をされているんでしょうね?予想ではイケメンなんでしょうね!
 
 
お兄さん達の情報が少ないので、この写真しかわかりませんでした。さすがハーフって感じで、小さい頃から目鼻立ちがハッキリされていますよね!
なんとお母様がミャンマー出身だそうです。実は齋藤飛鳥さんは「ごみ」と言われているんです。
 
 
その理由が齋藤飛鳥がごみと言われている1つ目の理由は、「毎朝母親にご飯を食べさせてもらっている」からなのだそうです。
 
 
齋藤飛鳥は毎朝必ずシャワーを浴びてから仕事に行くようなのですが、時間の無い朝は“時短をしたい”ようですね。
 
 
シャワーを浴びた後、髪を乾かしている最中に、母親に朝食を口に運んでもらっているようです。

 
 
2つ目の理由は「一人で洋服を選ぶことが出来ない」という点のようです。
 
 
服を買いに行く際は必ず母親を同行させて、母親と買い物に行く時間がない時は、欲しい服の写真を撮影し母親に確認を求める程、一人で決断することが出来ないようです。
 
 
一人で買い物が出来ないというよりも、それだけ母親に対する信頼感が厚いという言い回しも出来るんですが、「自分で選べよ!」と言いたくもなります。
 
 
理由3つ目は、「缶詰を開けることが出来ない」という理由だそうです。
 
 
父親が缶ビールを開ける際に鳴る「プシュー」という音に憧れを抱き、自身で挑戦したところ「爪が剥がれそうになるから開けることが出来ない」と断念してしまうらしい。
 
 
せっかく買ったコーラを開けずに捨ててしまったようです。その際に、「自分は缶を開けられない人なんだ」と感じたようです。
 
 
このような事から「ごみ」と言われるようになったそうです。
 
 
余談にはなりましたが、やはり小顔の理由として1番大きいのはミャンマーの母と日本人の父のハーフってことが理由ではないんでしょうか?遺伝ですね!
 
 
おそらくスタイルが良くて、カワイイはお母様が顔が小さいのでは?お母様の画像がないので想像です!
 
スポンサーリンク

まとめ

齋藤飛鳥さんはミャンマーの母と日本人の父のハーフで、その遺伝で小顔でカワイイのではないでしょうか?

乃木坂46の顔にもなってきている斎藤さんの今後の活躍が益々期待できます。

「ごみ」と言われる理由が面白かったですよね?お母様がめちゃくちゃ優しいんでしょうね。少し甘え過ぎな気はしますが・・・

でもこうして親子がコミュニケーションを取っているのであれば、それはそれでって感じですね。

これからも自分らしく輝いて頂きたいですね。

最後まで読んで頂きありがとうございます!

スポンサーリンク