ペット油絵(りこにっく)ゆりこさんの値段に苦情(クレーム)の声が!フォロワー激増の理由は?

ペット油絵(りこにっく)ゆりこの値段に苦情(クレーム)の声が!フォロワー激増の理由は?

今回のボンビーガールでは、ペット油絵画家りこにっくのゆりこさんについて現在どうしているのか?について放送されました。

前回は毎月約60,000円赤字が出ており月末の家賃支払いが厳しい状況、果たして崖っぷちの彼女は現在どうしているのでしょうか?

ペット油絵りこにっくのゆりこさんのプロフィールや、家賃は払えたのか?ペット油絵の売り上げや口コミや放送後の評判やフォロワーが増えた?

現在の状況をお伝えしていきたいと思います。

ぜひご覧下さい!

スポンサーリンク

ペット油絵(りこにっく)ゆりこのプロフィール

引用元:https://matomedane.jp/page/30437

名前      ゆりこ

年齢      23

家賃                45千円

4畳のロフト次の6畳のワンルーム!そんなゆりこさんの月収は平均3万円!家賃は45,000円ですが、食費や光熱費、携帯代、保険代、雑費等を合わせると支出の合計金額は85,650円ゆりこさんの平均月収30,000円からすると、−55,650円!!

これはかなりの赤字です。このままでは生きていけません!

ゆりこさんは昔クッキー屋さんでアルバイトをしていたらしくその時に貯めていたお金を切り崩しながら生活していましたが、家賃の引き落としは毎月25日、このままだと2ヶ月後の家賃は払えません。

まさに崖っぷちです。前回のでは涙ながらに放送が終了し、心配する声も・・・

スポンサーリンク

今回の放送で表情に変化が・・・

引用元:https://annneme.net/pettoaburae-rikonikku-yuriko-gennzai-4229

前回の放送後番組を見た視聴者の皆様から温かい言葉をたくさんもらい、携帯が鳴りやまない状態になったようです。

フォロワーも270人から8752に増え、たくさんの人に応援されていると感じたゆりこさん。前回の放送で心打たれた優しい方達がフォローしてくれたんですね!

油絵の注文も1000件を超えるという!月に30作品描けるそうですが、年間で360作品かけたとして、計算すると最後の注文された方は3年近く待たなければいけない計算になります。

そして、「いつまでも待ってます。」「気長に待ちます」「無理をなさらずに」という温かい言葉に励まされているそうです。

スポンサーリンク

苦情やクレームも殺到!?

引用元:https://twitteru.net/archives/3699

フォロワーも270人から8752に増え、油絵の注文も1000件を超えるという!とても喜ばしい一面。苦情やクレームも殺到しているんだとか・・・

それは値段!

引用元:https://annneme.net/rikonikku-petto-aburae-yuriko-bonnbi-ga-ru-3919

「値段が安すぎて、他に油絵を描いてる方に失礼。」という事のようです。

自分は値段の事はわかりませんが、1日1枚しかかけないのに、5,000円は確かに安すぎます。

これでは生産性が悪すぎて、生活なんて難しいでしょ!って思ってましたし。

これだけのクオリティがあるのであれば、倍以上の金額でも良いと思いますし、その方が価値を感じます。

絵の世界ってあまり安いと価値を感じないし、いきなり金額が高騰したりするので、絵に対しての思いとかで、金額を決めた方が良い気がします。

素人ですが、その方が絵から伝わってくる気がするんですよね!

「ゆりこさんの思いは5,000円?」って感じてしまうので、もっと金額は高くしても良いくらいの価値ある絵だと思いますよ(笑)

乾かしながら描き足していく、時間のかかる作業ですから価値あるものです。

自信を持って頑張って頂きたいですね。

あまり安売りしてしまうのも良くないと感じますね。いろんなものが安く手に入る時代だからこそ価値あるものを提供していきたいものです。

スポンサーリンク

ペット油絵ゆりこさんの作品を一部紹介

とてもリアルで上手ですよね?これだけのクオリティがあるから、1000件もの注文があったんですから、自信持って良いと思いますし、いつかBIGな画家さんになって欲しいと心から思えます。

今は有名な画家さんも貧乏生活からのスタートを歩んで来てます。ゆりこさんも諦めずに心を込めた作品を描いて頂きたいですね。

まとめ

1000件の注文があることから、なんとかしばらくは生活が見込めました。これで油絵を諦めなくて良くなったのはとても嬉しいことです。

テレビのおかげはありますが、油絵のクオリティの高さにびっくりしました。油絵の良い所は立体的で目の前にいるかのような想いになれる所です。

亡くなってしまったペットがいつまでも目の前にいるような、そんな幸せを飼い主さんに与えてくれる。なんて素晴らしい仕事なんでしょう!

そこに魅了されたんだと思います。とても優しい絵を描かれるゆりこさんの今後がとても楽しみですね。

応援してます。頑張ってください!

最後まで読んで頂きありがとうございます!

スポンサーリンク