野津山幸宏は彼女いるの?速水奨と仲良し!?M-1出演のきっかけは?

人気声優の速水奨さん(60)と、野津山幸宏さん(22)がコンビで、漫才日本一決定戦「M-1グランプリ2019」に出場すると話題だ。

SNS上では「驚きを隠せないww」「あのいい声で??ボケるの???」と驚きを隠せない人が相次いでいる。

さっそくツイッタートレンド入り

2019年12月に行われる「M-1グランプリ」の出場者欄に、7月12日までに「ラッシュスタイル」というコンビが紹介された。

結成は19年1月1日、所属は声優事務所「RushStyle(ラッシュスタイル)」で、速水さん、野津山さんの大人気声優コンビが名を連ねる。

速水さんは、『ドラゴンボールZ』ザーボン役や『ジョジョの奇妙な冒険』のヴァニラ・アイス役などで知られ、野津山さんは『ヒプノシスマイク』の有栖川帝統役で一躍有名になった。

2人の出場が発表されると、ツイッターでは2人の名前がトレンド入りするほど反響があり、同じく声優の榎本温子さんも「速水さんM1エントリーしてるの?!すごい、見たい笑 いい声ですごいこと言っちゃったりするのだろうか、速水さんがボケのはずだ」と反応している。

「ラッシュスタイル」は、9月1日に東京・新宿シアターモリエールで行われる1回戦に出場する。

声優さんがお笑い!?と思われる方も多いはず。ビックリです!しかも38歳という年の差!!どんなコントを繰り広げられるのか、見てみたいですよね?

そんな野津山幸宏さんには彼女がいるのか?経歴やプロフィールを知りたい方も多いと思いますので、ご紹介していきたいと思います。

ぜひご覧下さい!

スポンサーリンク

野津山幸宏のプロフィールや経歴を紹介

引用元:https://daily-necessities.net/noduyama-yukihiro/

プロフィール

名前      野津山幸宏(のづやまゆきひろ)

生年月日    1996年12月24日

血液型     A型

身長      170cm

職業      声優

事務所     Rush Style

経歴

2017年、大阪アミューズメントメディア専門学校を卒業、Rush Styleに所属。 事務所に入所して間もなく、ヒプノシスマイクのオーディションに合格。有栖川帝統役に抜擢される。

2019年、第13回声優アワードにて、ヒプノシスマイクとして歌唱賞を受賞。

高校2年生の時、当時深夜に放送されていた進撃の巨人、変態王子と笑わない猫。での梶裕貴の演技を見て、声優を志す。

趣味はプラネタリウム鑑賞、砂時計集め。砂時計を好きな理由として、「砂を見ることで目に見えないはずの時間が見える。時間の大切さを知ることができる」と語る。

得意料理は唐揚げ。唐揚げが好きすぎるあまり、食べる側から作る側へ。日々美味しい唐揚げの作り方を研究をしている。

本業ではないようですが、過去に歌い手の活動はしていたそうです。過去に歌い手などの活動をしていたためか、ラップや歌唱力はかなりの腕前です。

また、「ヒプノシスマイク」には、人気声優の斉藤壮馬さんや白井悠介さんも出演していますが全く引けをとらず、デビュー作とは思えないほどのクオリティの高さでファンを驚愕させました。

スポンサーリンク

声優を目指したきっかけは?

引用元: https://www.excite.co.jp/news/article/Numan_tVjpN/

野津山幸宏さんが声優を目指したきっかけは、ものまね番組に、山寺宏一さんが出演しものまねをされているのを観て「声優はアフレコだけでなく、ものまねもやるんだ!」と衝撃を受けたことにあるそうです。

声優になっていろいろな事に挑戦してみたいと、声優への道を選んだんですね。

確かに声優一本で生計を立てるより、いろんな事が出来た方が生きてく上で絶対いいですからね。

今の時代キャッシュポイントはいくつかないと怖いですからね!

ヒプノシスマイクとは?

『ヒプノシスマイク(ヒプマイ)』は、木村昴さん、石谷春貴さん、天﨑滉平さん、浅沼晋太郎さん、駒田航さん、神尾晋一郎さん、白井悠介さん、斉藤壮馬さん、野津山幸宏さん、速水奨さん、木島隆一さん、伊東健人さん。

12名の男性声優の演じるキャラクターたちが“イケブクロ”“ヨコハマ”“シブヤ”“シンジュク”といった4つのディビジョンに分かれ、ラップ音楽によるバトルを繰り広げる、音楽原作キャラクターラッププロジェクト作品です。

スポンサーリンク

M-1に出演するきっかけは?

「ラッシュスタイル」は、9月1日に東京・新宿シアターモリエールで行われる1回戦に出場する。

 コンビを組むきっかけは、昨年秋に行われた事務所の新人発表会だ。「野津山君が『漫才をやりたい』と相方を募ったのですが、うちの新人たちが誰も手を挙げなくて(笑)なので『僕がやるよ』ということでコンビを組みました」(速水さん)

その日1日限りのコンビを組んでネタを披露すると、予想以上に大ウケだった。野津山さんが脚本を用意したものの、速水さんはまったく読んでおらず、終始アドリブだったという。

反響を受け、「面白い漫才をもっと極めてみたいね」と2人で話したが、具体的なアクションは起こさなかった。

だが、年明けに2人で飲んでいる際、野津山さんが「どうしてもやりたいです」とラブコールを送り、正式にコンビが結成された。

 速水さんは「関西出身なので松竹新喜劇とか関西落語はとても好きで落語の本をよく読んでいました。M-1ももちろん観ていました」と、もともとお笑いに興味はあったが、漫才は「普段の自分の仕事とあまりにも遠い場所にある」とM-1出場には葛藤もあったと振り返る。

しかし、「声の仕事をしているという部分で、自分たちの可能性を追求するつもりで、真剣にやってみよう」と決意。ネタ作りはすでに作家を交えて進めており、題材は普段の声優の活動を想定しているという。

2人の役割分担を速水さんに聞くと、「僕は人生数十年ずっとボケてきたんですよ(笑)でも、野津山君もツッコミではないと思うんですね。だから、ダブルボケというカテゴリーになるかな。小さなツッコミをお互いが努力してやろうかなと」。

M-1出場に向けての目標は「出るからには、少しでも多くのお客さまに楽しんでいただけるようにしたい。何回戦突破ということよりも、自分たちが生身で表現して、お客様の笑顔が1つでも多くでることを願っています」

「プロのお笑いの方たちがいるなかで、僕たちが冗談っぽく参加していると思われてしまう面はあると思う。ただ、僕たちはお客様とのコミュニケーションをどうとっていこうかしか考えてなくて、最初の2分間に自分たちの思いを込めて表現したい」と語っている。

冗談で出演なんてしたら、芸人さんをバカにしてると思ってしまいますもんね?そんな事はなく、真剣に取り組んでいるのが伝わってきます。

声優さんのコントってだけで、笑えますけどね!めっちゃ興味ありますね。

スポンサーリンク

速水奨さんとは仲良しなの?

引用元: https://images.app.goo.gl/tLxRZ1tV3UZv6gF77

野津山幸宏さんと速水奨さんは仲良し!?まぁ仲がよくなかったら漫才なんか一緒に出来ないですからね。

野津山さんは速水さんが代表をやっている事務所に所属しているので、この事務所は人数少ないですし、なにかと目をかけているのだろうと思います。

しかし、速水さんが60歳で野津山さんが22歳と38歳という年の差を埋めることは出来るのでしょうか?

会話が成り立つんでしょうかね?まぁこんなコンビはいないので新鮮っちゃ新鮮ですけどね(笑)

早くネタを見てみたいです。

野津山幸宏は彼女はいるの?

引用元:https://livertineage.jp/SHOP/2181100115.html

野津山幸宏さんはまだ22歳という若さ!気になる彼女の噂はあるんでしょうか?調べてみたところ、彼女の情報はありませんでした。

まだ新人声優という事もありますし、これから仕事を頑張っていかなければいけません!彼女を作るという事は、少なからず時間を取られてしまいます。

まだまだ勉強の時期に彼女を作っていては、なかなか勉強の時間も取りづらくなると思いますので、作ってないと思いますね。

これからの活躍が期待できる存在だと思いますので、頑張って頂きたいですね!

まとめ

2019年12月に行われる「M-1グランプリ」の出場者欄に、7月12日までに「ラッシュスタイル」というコンビが紹介された。

結成は19年1月1日、所属は声優事務所「RushStyle(ラッシュスタイル)」で、速水さん、野津山さんの大人気声優コンビが名を連ねる。

声優さんがM-1グランプリ?しかも38歳という年の差!話題にならないわけがありませんよね?

もし、いいところまで行ったら、お笑い芸人!?なんて事も(笑)そんな事はないですかね・・・

コントも声優業も頑張って頂きたいです!

応援しています。

最後まで読んで頂きありがとうございます!

スポンサーリンク