丸山円花さんの顔画像とFacebookが判明!?飲酒?居眠り運転か?

2019年5月26日午前0時45分ごろ、群馬県高崎市京目町の市道で乗用車同士が正面衝突した。2台には計5人が乗っており、うち1台の助手席にいた前橋市、職業不詳丸山円花さん(20)が死亡、もう1台を運転していた同県藤岡市の会社員石田雄大さん(20)が腹部を強く打つなど、ほかの男女4人も重軽傷を負った。

またもや死亡事故が起きてしまいました。今回は全員が20代前半と未来ある若者です。大破した車を見るとかなりのスピードが出ていた模様です。

高崎署によると、現場は片側2車線の直線道路。衝突は石田さんの車が走行していた車線で発生しており、丸山さんが乗っていた車がセンターラインをはみ出した可能性があるみたいですね。

同署は、自動車運転処罰法違反(過失致死傷)容疑で車を運転していた同県の塗装工の女性(21)から事情を聴く方針だそうです。

死亡した丸山円花さんの顔画像とFacebookが判明!?という情報がありましたので、調べてみたいと思います。

午前0時45分ということもあり、居眠り運転という可能性もあります。

スポンサーリンク

丸山円花さんの顔画像とFacebookが判明!?

引用元:https://masamurai.com/takasaki-car-accident-10081

丸山円花さんの顔画像はまだ公表されていませんでした。車の大破具合を見ると、即死だったんでしょうね?
 
 
Facebookを調べてみました。おそらくこちらが丸山さんのFacebookだと思われます。
 
 
今回の事故を予測すると、深夜休みに遊びに行ったんでしょうか?遊び過ぎて眠くなり、居眠り運転でもしたのでしょうか?それとも飲酒?
 
 
それにしても、かなり正面からぶつかったことが分かります。
 
 
普通ぶつかりそうになったら、ハンドルを切るのに、コントロールも出来ず正面から衝突してます。タイヤの曲がりからすると右にハンドルを切ったように見えます。そのことにより、助手席の丸山円花さんがもろに衝撃を受け死亡したんではないでしょうか?
 
 
本当に恐ろしいです!最近車の事故多過ぎ!!
 
スポンサーリンク

群馬県高崎市京目町の市道の地図

片側2車線の直進道路ということもあり、かなり大きな道路ですよね?普通に起きてたらぶつかる事ってあります?絶対居眠りか、飲酒か、疲れてボーッとしてたかだと思いません?
 
 
運転歴の浅い若者が運転してたとしても、直進で反対車線に行きますか?謎が多い事故ですが、疲れていたり、眠い状態で運転、もしくは飲酒の状態で結構スピードも出ていたとしたら、一瞬で事故に繋がりますからね!
 
 
本当に気をつけたいものです。自分が気をつけてても、反対車線の車が突っ込んできたら、どうしようもありませんからね!

後部座席の女子高生(17)は軽傷で、どんな気持ちでいるのか?

自動車運転処罰法違反(過失致死傷)容疑で車を運転していた同県の塗装工の女性(21)から事情を聴く方針だそうですが、女子高生はどんな気持ちでしょうか?

先輩にあたる丸山円花さんが亡くなってしまって自分は軽傷・・・ついさっきまで楽しく遊んでいた丸山さんが急な事故により、帰らぬ人となってしまった。

悲しいし、辛いでしょう!事故の衝撃や丸山さんが突っ込まれた瞬間も知っています。女子高生も何が起こったか訳が分からないと思います。

不安でいっぱいでしょう。この事故は一生忘れられない事でしょう。もう車に乗る事も嫌だし、群馬県高崎市京目町の市道を通るのも怖いでしょう。

通るたびに思い出してしまうでしょう。女子高生の気持ちも考えると辛いです!

時間が徐々に忘れさせてくれるでしょうけど、女子高生のメンタル部分のフォローもしていかないといけないのではないでしょうか?

スポンサーリンク

まとめ

本当に毎日のように事故が多発しています。高齢者の事故が多いと思ったら、今度は20代前半と・・・車は便利だけど凶器にもなるんです。

あんな鉄の塊がぶつかれば、人は簡単に死んでしまうんです!

車は簡単に直せても、人はかよわく、繊細な生き物です。もっと命を大事にしたいと心から思いましたね。

最後まで読んで頂きありがとうございます!

スポンサーリンク