くまのプーさん展の混雑状況・時間とイベント内容、グッズを紹介!お宝情報を公開!

2019年2月9日〜4月14日まで東京・渋谷区で「くまのプーさん展 Bunkamura ザ・ミュージアム」が開催されます。

くまのプーさんといえば全世界で5000万部以上の本で、児童文学作品として絶大なる人気を誇ります。

渋谷区で行われる「プーさん展」の混雑状況や時間、そしてイベント情報をご紹介!

グッズもカワイイ物ばかりで、プーさんファンにはたまらない品揃え。お宝にも出会えるかも?と話題に!

プーさんファンといえば羽生結弦さんですよね!プーさん展に行かれたんではないでしょうか?

ではプーさん展について紹介していきますね。

是非最後までご覧ください!

スポンサーリンク

プーさん展のイベント内容について

プーさんを見てるだけで癒されますよね?プーさんといえば1926年にイギリスで生まれ、誰もが知っている世界的人気を誇ります!

そんな物語を書いたのがA.A.ミルンで、イラストを描いたのがE.H.シェパードです。

200点以上の作品をはじめ、制作資料や写真、手紙など作品にまつわる資料や貴重な展示物が公開されている夢のような空間。

そのシェパードが描いたプーさんの原画がイギリスのヴィクトリア・アンド・アルバート博物館から2019年に「くまのプーさん展」が日本に!

くまのプーさんがどのように生まれ、愛されてきたのかが、プーさん展で明らかになる事間違いなし。

引用元:https://rurubu.jp/andmore/article/7017

ペーパーブックからカラー版のものまで、世界中に愛される本も多数展示されています。かなり貴重な本が展示されていて、歴史を感じさせます。

会場にはグッズコーナーもあり、マグカップやトートバッグ、会場限定アイテムも勢揃い!マグカップにはプーさんのキャラクターの原画が描かれています。

引用元:https://www.asahi.com/event/photo/AS20190304002270.html

とてもカワイイ物ばかりですね。実物見たら全部揃えたくなりますよね〜(笑)

このような数々のレアな作品や本、グッズなどがたくさん展示されていて楽しみがいっぱいのイベントになってます!

スポンサーリンク

プーさん展の営業時間や混雑状況は?

期間

2019年2月9日(土)〜 2019年4月14日(日)

休館日

2月19日(火)、3月12日(火)

開館時間

10時〜18時 毎週金・土曜日は21時まで

3月21日(木・祝)、24日(日)、31日(日)、4月7日(日)は20:00まで
入館は各閉館の30分前まで

アクセス

〒150-8507 東京都渋谷区道玄坂2-24-1 Bunkamura B1F

料金

入館料(税込)  当日     前売・団体
一般       1,500円     1,300
大学・高校生    900円      700
中学・小学生    600円      400円
親子券      1,600円      1,400
 
 

前売券は300円お得、当日券は500円もお得!!
一般1名+中学・小学生1名のセット券となります。2名一緒にご入館下さい。

中学生の方は学生証をご提示ください。

混雑状態はというと、最新の公式ツイッター(3月19日)では平日は14時くらいではそれほど待ち時間はなさそうですね!

土日はどうでしょうか?

3月16日の土曜日15時40分には50分待ちで、3月17日の日曜日14時40分には40分待ちと時間帯によって混雑が予想されます。

土日、祝日に行くのであれば、午前中がオススメかもしれませんね!

さすが世界のプーさんですね!東京での開催は残りも1ヶ月を切りました。子供はもちろん、大人も楽しめるプーさんの歴史や原画が見れる機会も残りわずか!

大阪開催についてはこちらから!

春休みに家族で行かれてはいかがでしょう?

スポンサーリンク

まとめ

Bunkamura B1Fにて「くまのプーさん展」が開催!数々のレアな作品や本、グッズなどがたくさん展示されていて楽しみがいっぱいのイベントになってます!

大人も子供も楽しめるプーさんの世界を見ることが出来ます。会場にしかない限定アイテムもあるという、プーさん好きにはたまらないイベントに!

是非春休みに家族と行かれることをオススメします。楽しい春休みを過ごせますように!

最後まで読んで頂きありがとうございます!

スポンサーリンク