生田絵梨花のスタイルが良い理由!写真集の売れ行きがヤバイ⁉︎プロフィール、経歴を紹介!

生田絵梨花のスタイルがめちゃめちゃ良いと話題に!言わずと知れた乃木坂46のスーパーアイドルですよね!顔も良くて、スタイルも良く、歌も上手い、とさすがの人気ぶり!

写真集「インターミッション」の売れ行きがヤバイと噂になっています。何がどうヤバイのか?生田さんの人気ぶりを徹底検証していきたいと思います。

プロフィールや経歴も一緒に紹介していきますので、是非ご覧ください!

スポンサーリンク

生田絵梨花のプロフィールと経歴を紹介!

引用元:https://mdpr.jp/news/detail/1746869

プロフィール

名前      生田絵梨花(いくたえりか)

生年月日    1997年1月22日

出生地     ドイツ・デュッセルドルフ

出身地     東京都

身長      160cm

血液型     A型

事務所     乃木坂46合同会社

経歴

1997年1月22日にドイツ・デュッセルドルフで生まれ、5歳からは東京で育つ。小学生の頃に「アニー」を観て、舞台女優に関心を持ち目指す事に!

2007年には「ココ・スマイル5〜明日へのロックンロール」で初舞台を果たす。

中学生の頃は月曜日は数学、火曜日はクラシックバレエ、水曜日は習字、木曜日は英語、土曜日はピアノ、日曜日はクラシックバレエと休む暇のないスケジュール!

中学3年生の頃に乃木坂46の1期生オーディションに応募!オーディションではaikoの「スター」を歌い、2011年8月21日に暫定選抜メンバーに選ばれる事に。

2012年2月22日に乃木坂46の1stシングル「ぐるぐるカーテン」でCDデビューを果たす。

2012年9月「16人のプリンシパル」公演で投票の結果、全9公演のうち6公演で主演アリス役に選ばれる。

2013年12月17日TOKYO DOME CITY HALLで開催されたAKB48のライブイベント「第3回AKB48紅白対抗歌合戦」でまゆゆこと渡辺麻友が乃木坂46の「君の名は希望」を披露した際にピアノ伴奏とコーラスを務める。

2014年4月には大学進学の為芸能活動を休業し、9thシングルには参加せず、10thシングルから再開し、10月にミュージカル「虹のプレリュード」で主演を務める。

2015年1月14日フジテレビドラマ「残念な夫」で初レギュラー出演!

2015年3月20日高校卒業後、音楽大学へ進学。両立が大変で栄養ドリンクを飲んで登校する日々を送る。

2015年11月東京、12月大阪で上演された、なかよし60周年記念公演 ミュージカル「リボンの騎士」では、主人公・サファイア役を務めた。

2016年1月21日に自身初の写真集「転調」が発売!売り上げが6万9238部と2016年上半期ランキング写真集部門1位。

2017年1月〜3月にミュージカル「ロミオ&ジュリエット」でジュリエット役、5月〜10月に「レ・ミゼラブル」でコミット役を務める。

2017年12月25日乃木坂46初のソロライブ「MTV Unplugged: Erika Ikuta from Nogizaka46」が開催!

2019年1月にミュージカルナターシャ・ピエール・アンド・ザ・グレート・コメット・オブ・1812」、2月〜3月「ロミオ&ジュリエット」、4月〜9月「レ・ミゼラブル」を予定!

2019年1月22日2ndソロ写真集「インターミッション」初版20万部、講談社史上最多の初版部数を誇る!さらに予約殺到で累計発行部数22万部を突破!!

インターミッション初週売上17万9000部で初登場1位!女性ソロ写真集の初週売上歴代1位の偉業を果たす。

2019年1月30日発売の「an・an」で女性誌表紙にソロで初登場。

とかなりのハードな仕事ぶりと人気がお分かりになって頂けたでしょうか?そんな生田絵梨花さんは頭も良く、スタイルも良い。そしてカワイイときたら人気が出ないわけないですよね!

スポンサーリンク

生田絵梨花のスタイルが良い理由!

引用元:https://mdpr.jp/news/detail/1806573

生田絵梨花さんのスタイルが良いと話題になっているんですが、なぜスタイルが良いんでしょうか?

何かスタイルをキープするコツや、やってる事はあるんでしょうか?

ピラティスに通っていたみたいですね。「もともと体幹を鍛えたくて通っていたんですけど、撮影に向けて週に1回か2回は行くようにして。」

ピラティスとは・・・人の本当の年齢は、生きている長さや自分がどう感じているかではなく、脊椎の柔軟性の程度で決まる。

ジョセフ・ピラティスが提唱したメソッドで、背骨骨盤の動きに焦点を当てたエクササイズです。

 

「10回で気分が良くなり、20回で見た目が変わり、30回で体のすべてが変わる」と言われているほど、効果的に体に働きかけることが出来るという。

筋肉をコントロールしながら使うので、年齢に関わらず、運動が苦手な方でも無理なく安全に行えるのが特長。

体の使い方を学ぶ基礎トレーニングとして、多くのアスリートダンサーにも選ばれています。

1、体の癖をなおし、姿勢とボディラインをととのえる

2、インナーマッスルを鍛え、ケガをしにくい体に

 
3、動く瞑想
 
 

ガリガリにするのではなくて、「健康的な体で綺麗に見せられたらいいな」と言っています。

引用元:https://twinavi.jp/topics/entertainment/5bf6a0d2-ac14-4bc6-af68-6f775546ec81

体幹はステージに立つときはもちろん、姿勢にも関係してきますし、あと歌うのにも必要なので、ずっと鍛えようと意識はしてるという。

鏡を見て「腹筋ついてきたな」とか「張っていたのがなくなったな」とか、あと写真を撮っていただいたときに「顔すっきりしているな」とか。

そういうのをモチベーションにして頑張るようにしているそうですね。体重は計らないで見た感じで、判断して自身の体系をコントロールしているんだとか。

部隊やミュージカル、ダンスと幅広くされている事もあり、全身を動かし、代謝を良く健康的な生活を送られているんだと思いますね!

生田絵梨花さんはティラピスで体幹を鍛える事で、スタイルをキープされているんですね!

スポンサーリンク

まとめ

幼少期の頃から舞台や歌が好きだった生田絵梨花さん。

中学生の頃は月曜日は数学、火曜日はクラシックバレエ、水曜日は習字、木曜日は英語、土曜日はピアノ、日曜日はクラシックバレエと休む暇のないスケジュール!

この頃から人気になっていく素質みたいなものを感じますね。努力が報われて本当に良かったですね!

大体のアイドルは歌が・・・みたいな子が多いんですが、生田さんは本当に歌が上手で安心して聞いていられます。

テレビで見ていても、キャピキャピし過ぎず品のある女の子だなと思っていました。とても好感が持てますね!

これからの活躍を期待したいですね。

最後まで読んで頂きありがとうございます!

スポンサーリンク